コンテンツにスキップする

インド株(終了):センセックス、最高値更新-選挙結果を控え

12日のインド株式相場は上昇し、指 標のS&Pセンセックス指数が過去最高値を更新した。総選挙の結果で 最大野党の勝利が明らかになるとの見方から、通貨ルピーは対ドルで9 カ月ぶり高値まで上昇した。

世界最大の石炭会社、コール・インディアは指数構成銘柄の中で最 大の値上がりとなった。インドステイト銀行は3.2%上げ、銀行株指数 を最高値に押し上げた。世界最大の製油所を所有するリライアンス・イ ンダストリーズは3年ぶり高値を付けた。ルピーはこの日、対ドル で0.5%上昇した。

ムンバイ市場のセンセックス指数は前週末比556.77ポイント (2.4%)高の23551.00で終了。先月7日に始まった総選挙の投票は終 了し、16日に開票される予定。ブルームバーグが証券会社や投資顧問会 社など19社を対象に実施した調査によれば、インド人民党(BJP)と その協力政党が266席以上を獲得し、過半数となる272席に近づけば、株 式相場は一段高となり得る。

原題:Indian Stocks Climb to Record as Rupee Gains Before Exit Polls(抜粋)

--取材協力:Santanu Chakraborty.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE