コンテンツにスキップする

ロンドン金融業界の求人、4月は前年比67%増-法令順守拡充

ロンドンの金融サービス業界の4月 の求人が前年同月比67%増加した。英人材仲介会社モーガンマッキンリ ーの調査によると、規制強化に伴うコンプライアンス(法令順守)拡充 の必要性から各社が増員を目指したことが背景。

モーガンマッキンリーが12日発表した資料によると、シティーをは じめとするロンドンの金融業界の4月の新規求人数は8955人と、前年同 月の5355人から増えた。新規採用者の平均給与は4月に21%増加。3月 は20%増だった。

モーガンマッキンリーの金融サービス部門業務ディレクターを務め るハカン・エンバー氏は資料で、「先月はファンド関連のコンプライア ンス助言業務と販売関連のコンプライアンス業務の拡充が進められ、各 社はリスク管理とコンプライアンスの専門家を必要としている」と指摘 した。

英国など各国の規制当局が指標金利や為替市場の操作、マネーロン ダリング(資金洗浄)について調査しているため、シティーの証券会社 は、コンプライアンス部門を拡充している。

原題:London’s Financial Vacancies Jumped 67% in April, Survey Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE