コンテンツにスキップする

IMF:今年の中国成長率見通し、7.5%から引き下げも-李氏

国際通貨基金(IMF)は現 在7.5%としている2014年の中国経済成長見通しを引き下げる可能性が ある。IMFの李昌鏞アジア・太平洋局長が9日明らかにした。

李局長はワシントンのピーターソン国際経済研究所で、1-3月 (第1四半期)の統計は「われわれがこの成長率見通しを若干引き下げ る必要があることを示唆しているのかもしれない」と述べた。李局長は その後記者団に対し、「われわれの現時点での見通しは7.5%だが、市 場のトレンドは今それより少し低くなっている」と語った。

原題:IMF May Cut China 2014 Growth Forecast, Fund Official Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE