コンテンツにスキップする

ルー米財務長官:中国に経済改革の先送りを回避するよう促す

ルー米財務長官は中国の指導者に対 し、市場に中国人民元の価値を決めさせ、景気減速でも中国経済の抜本 的な改革を先送りしないよう促していくことを明らかにした。

ブルームバーグテレビジョンの番組「ポリティカル・キャピタル・ ウィズ・アル・ハント」に出演した同長官は、中国が「短期的な経済情 勢について懸念しなければならないのは明らかだ」と述べた上で、「長 期的な改革を先送り可能なものとして扱うことはできない。真剣に取り 組む必要がある」と指摘した。番組は今週末に放送される。

北京で中国当局者と13日に会談する予定のルー長官は、人民元の規 制緩和で中国は一定の進展を示したものの、「最近の数カ月、為替相場 において非常に後ろ向きな動きが見受けられる」とも言及した。

同長官はウクライナ情勢に触れ、米国の対ロシア制裁措置が効果を 発揮し始める中で、各国の財務相にロシアの代替資金源になることのな いよう求めているとも説明した。

欧米の制裁措置がロシア経済をリセッション(景気後退)に陥れか ねないリスクの中で、ロシアのプーチン大統領は中国からの資金を受け 入れていく方針だと事情に詳しい2人の政府高官が明らかにしている。

原題:Lew Says China Must Not Delay Long-Term Economic Measures (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE