アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式市場では、中国本土企業で構成されるハンセン中国企業株 (H株)指数が下落した。4月の中国消費者物価指数(CPI)が1年 半ぶりの低い伸びにとどまったことが嫌気された。長城汽車の下げも響 いた。

中国2位の携帯電話サービス会社、チャイナ・ユニコム(中国聯 通、762 HK)は2.7%安。売買停止となっていた長城汽車(2333 HK)は 取引が再開され17%の大幅な下げ。新型のスポーツ型多目的車 (SUV)の発売延期が明らかになった。延期は今年2回目。

カジノ運営のサンズ・チャイナ(1928 HK)は5.8%高。ギャラクシ ー・エンターテインメント・グループ(銀河娯楽集団、27 HK)は5.6% 高。中国本土からの違法資金取り締まりをめぐる懸念は行き過ぎだと一 部アナリストが指摘した。

H株指数は前日比0.5%安の9684.58で引けた。ハンセン指数は 同25.87ポイント(0.1%)高の21862.99。一時は0.6%安となった。週 間では1.8%の下げ。

KGIアジアのディレクター、ベン・クウォン氏は「市場は中国経 済の減速が続いていることを懸念している。それが香港株式相場の反発 に力強さがない理由だ」と指摘。「投資家は新たな刺激策を期待してい たが、中国の中央政府は対象を極めて限定し、抑制的に対応しているよ うに思える」と述べた。

【中国株式市況】

中国株式相場は下落。長城汽車が大幅に下げたほか、新規株式公開 (IPO)再開に伴う需給悪化懸念を背景に小型株も売られた。上海総 合指数は週間ベースで4週連続の下落となった。

長城汽車(601633 CH)は10%安。新型のスポーツ型多目的車 (SUV)の発売延期が嫌気された。アップルに製品を供給する音響装 置メーカーの歌爾声学(002241 CH)が4.8%下げるなど、テクノロジー 株も軟調だった。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動して いる上海総合指数は前日比4.14ポイント(0.2%)安の2011.14で終了。 上海、深圳両証取のA株に連動するCSI300指数は0.1%安 の2133.91。小型株で構成される創業板(チャイネクスト)指数は1.7% 安。2月に付けた高値からの下落率は19%となった。

珩生鴻鼎資産管理(上海)の運用担当者、戴明氏は「投資家の関心 はIPOに向いている。IPOに関して新たな進展がない限り、相場は 小動きだろう」と述べた。

【インド株式市況】

インド株式相場は上昇し、指標のS&Pセンセックス指数は過去最 高値を更新。来週開票される総選挙の結果は最大野党の勝利を示すとの 観測が強まっているためで、オプション価格で算出されるボラティリテ ィ指数は2009年以来の高水準に達した。

ICICI銀行が約6年ぶりの高値を付け、銀行株指数を過去最高 に押し上げた。乗用車メーカーのマルチ・スズキ・インディアは7週間 ぶりの大幅高。CNXニフティ指数のオプション価格で算出されるイン ドVIX指数は09年8月以来の高水準に上昇した。選挙結果は16日に判 明する。

ムンバイ市場のセンセックス指数は前日比650.19ポイント (2.9%)高の22994.23で引けた。これは終値ベースの最高値。総選挙 でナレンドラ・モディ氏率いる野党のインド人民党(BJP)が勝利す れば、約10年ぶり低水準付近の成長率を押し上げる政策を取るとの期待 で、同指数は先月に月間ベースで3カ月続伸した。

【オーストラリア株式市況】

S&P/ASX200指数は前日比15.93ポイント(0.3%)安 の5460.84。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比5.95ポイント(0.3%)高の1956.55。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比41.21ポイント(0.5%)安の8889.69。

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE