コンテンツにスキップする

インド株:センセックス、最高値更新-総選挙結果を控え

9日のインド株式相場は上昇し、指 標のS&Pセンセックス指数は過去最高値を更新。来週開票される総選 挙の結果は最大野党の勝利を示すとの観測が強まっているためで、オプ ション価格で算出されるボラティリティ指数は2009年以来の高水準に達 した。

ICICI銀行が約6年ぶりの高値を付け、銀行株指数を過去最高 に押し上げた。乗用車メーカーのマルチ・スズキ・インディアは7週間 ぶりの大幅高。CNXニフティ指数のオプション価格で算出されるイン ドVIX指数は09年8月以来の高水準に上昇した。選挙結果は16日に判 明する。

ムンバイ市場のセンセックス指数は前日比650.19ポイント (2.9%)高の22994.23で引けた。これは終値ベースの最高値。総選挙 でナレンドラ・モディ氏率いる野党のインド人民党(BJP)が勝利す れば、約10年ぶり低水準付近の成長率を押し上げる政策を取るとの期待 で、同指数は先月に月間ベースで3カ月続伸した。

原題:Sensex Rises to Record While Options Surge Before India Polls(抜粋)

--取材協力:Anto Antony.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE