コンテンツにスキップする

米オムニコムと仏ピュブリシス、合併計画を撤回

米オムニコム・グループと仏ピュブ リシス・グループは350億ドル(約3兆5600億円)規模の合併計画を撤 回した。妥当な期間内に計画を完了するのは難しいとの判断を示した。

8日の両社の発表資料によると、双方の取締役会は全会一致で計画 撤回を承認した。実現すれば、世界最大の広告会社が誕生するはずだっ た。

両社は昨年7月、合併を通じて英WPPを上回る年間売上高230億 ドル規模の新会社を設立することで合意したと発表。両社の最高経営責 任者(CEO)が共同で新会社の経営に当たるとしていた。

事情に詳しい関係者1人が協議は非公表だとして匿名を条件に語っ たところでは、両社取締役会は主要な経営的役割などで合意に至らなか った。

原題:Omnicom, Publicis Abandon $35 Billion Advertising Merger (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE