コンテンツにスキップする

世界の食料価格指数、4月は3カ月ぶりに低下-乳製品など

国連食糧農業機関(FAO)による と、世界の食料価格が4月に3カ月ぶりに下落した。乳製品と砂糖、植 物油の価格が下落したことが要因。

FAOが8日発表したオンラインのリポートによると、食品55品目 で構成する食料価格指数は209.3と、3月の212.8から1.6%低下。前年 同月比では3.5%下げた。ニュージーランドでの生産の増加と北半球の 生産が改善するとの見方を背景に、乳製品価格指数は6.3%低下した。

FAOのシニアエコノミスト、アブドルレザ・アバシアン氏は7日 の電話インタビューで「乳製品市場は供給が改善するとの見方から緩ん でいるようだ」と指摘。「生産は増加しており、今年に入ってからの価 格上昇に対して市場が反応しているのだと思う」と述べた。

原題:World Food Prices Fall With Dairy to Vegetable Oil Costs Lower(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE