コンテンツにスキップする

NY原油:反落、高水準の在庫とユーロ安が響く

ニューヨーク原油先物相場は反 落。先週の米在庫がこの時期としては過去最高付近で推移したことか ら、売りが優勢となった。ユーロが対ドルで下げたことも影響した。

トラディション・エナジー(コネティカット州スタンフォード)の アナリスト兼ブローカー、ジーン・マクギリアン氏は「需給ファンダメ ンタルズはまったくタイトではない」と指摘。「きのうの市場は過剰反 応していた。きょうは利益確定が入っている。在庫はなおも潤沢だ」と 述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物6月限は前日 比51セント(0.51%)安の1バレル=100.26ドルで終了。

原題:WTI Crude Falls With Supplies Near Record High; Brent Over $108(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE