アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は反発。中国の4月の輸出入が市場予想に反して増加 したことが好感された。ハンセン指数は前日、約6週間ぶりの安値とな っていた。

チャイナ・モバイル(中国移動、941 HK)は3.4%高。同銘柄の投 資判断をバンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチが引き上げ た。証券取引所運営の香港取引所(388 HK)は1.7%高。1-3月(第 1四半期)の純利益が増加したと発表した。

ギャラクシー・エンターテインメント・グループ(銀河娯楽集 団、27 HK)が7.6%安となるなど、カジノ関連株は下げた。中国本土か ら違法な資金が流出してカジノ業界に流れ込んでいるとの懸念を背景 に、マカオは資本逃避取り締まりに直面していると、サウスチャイナ・ モーニング・ポスト(SCMP)紙が報じた。

ハンセン指数は前日比90.86ポイント(0.4%)高の21837.12。ハン セン中国企業株(H株)指数は0.8%高の9734.97で引けた。

第一上海証券のストラテジスト、ライナス・イップ氏(香港在勤) は電話取材に対して、「中国の貿易統計が市場に好影響を与えた」と指 摘。その上で「今回の指標改善が持続可能なものかどうかは、実需にか かっている。相場は引き続き下値を試す可能性がある」と述べた。

【中国株式市況】

中国株式市場では上海総合指数が反発した。4月の輸出入が市場予 想に反して増加し、中国の成長鈍化への懸念が薄らいだ。

石炭生産の大同煤業(601001 CH)は9.9%高、山煤国際能源 (600546 CH)は10%高と、エネルギー株をけん引した。テクノロジー 株は値下がりし、ソフトウエア開発の東華軟件(002065 CH)は5.6% 安。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動して いる上海総合指数は前日比5.19ポイント(0.3%)高の2015.27で取引を 終えた。一方、上海、深圳両証取のA株に連動するCSI300指数 は0.1%安の2135.50。

正徳人寿保険の呉侃ファンドマネジャー(上海在勤)は4月の貿易 統計が予想外の強さを示したのは元相場下落や政府の貿易振興策による ものだと指摘。「景気回復の兆しが示されたことは短期的に市場を活気 づかせるだろう」と述べた。

【インド株式市況】

指標のS&Pセンセックス指数は前日比0.1%高の22344.04で終 了。総選挙結果が来週判明するのを控え、この日は方向感のない取引に 終始した。工業株の上げが目立った。 *構成銘柄の騰落比率は3対2 *総選挙の投票は4月7日から5月12日までで、開票は今月16日の予定 *バーラト重電機が3.3%高となった、カミンズ・インディアは1.2%、 チタンは1.8%それぞれ上げた

【ベトナム株式市況】

ベトナム株式相場は急落。南シナ海での中国との対立で緊張が高ま ったことが嫌気され、指標のVN指数は2001年以来の大きな下げを記録 した。

VN指数は前日比5.9%安の527.09で引けた。3月24日に付けた年 初来高値からは13%下げている。

ベトナム政府は7日、中国が西沙諸島近くの海域で石油掘削装置 (リグ)設置を強行し、中国船が意図的にベトナム船に衝突してきたと 発表した。両国は西沙諸島の領有権を主張し対立している。

【オーストラリア株式市況】

S&P/ASX200指数は前日比41.00ポイント(0.8%)高 の5476.77。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比10.72ポイント(0.6%)高の1950.60。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比37.68ポイント(0.4%)高の8930.90。

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE