コンテンツにスキップする

香港株:反発、予想外の中国輸出入増加で-カジノ株は下落

香港株式相場は反発。中国の4月の 輸出入が市場予想に反して増加したことが好感された。ハンセン指数は 前日、約6週間ぶりの安値となっていた。

チャイナ・モバイル(中国移動、941 HK)は3.4%高。同銘柄の投 資判断をバンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチが引き上げ た。証券取引所運営の香港取引所(388 HK)は1.7%高。1-3月(第 1四半期)の純利益が増加したと発表した。

ギャラクシー・エンターテインメント・グループ(銀河娯楽集 団、27 HK)が7.6%安となるなど、カジノ関連株は下げた。中国本土か ら違法な資金が流出してカジノ業界に流れ込んでいるとの懸念を背景 に、マカオは資本逃避取り締まりに直面していると、サウスチャイナ・ モーニング・ポスト(SCMP)紙が報じた。

ハンセン指数は前日比90.86ポイント(0.4%)高の21837.12。ハン セン中国企業株(H株)指数は0.8%高の9734.97で引けた。

第一上海証券のストラテジスト、ライナス・イップ氏(香港在勤) は電話取材に対して、「中国の貿易統計が市場に好影響を与えた」と指 摘。その上で「今回の指標改善が持続可能なものかどうかは、実需にか かっている。相場は引き続き下値を試す可能性がある」と述べた。

原題:Hong Kong Stocks Rebound on China Trade Data; Casinos Plummet(抜粋)

--取材協力:Vinicy Chan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE