コンテンツにスキップする

蘭ING:1-3月期は約4年ぶり赤字-米保険事業を売却

オランダの金融サービス最大手 INGグループの1-3月(第1四半期)決算は、四半期ベースで約4 年ぶりの赤字となった。2008年に受けた公的救済の条件に基づき米保険 部門の株式を追加売却したことに伴う損失が響いた。

7日の発表資料によると、純損益は19億2000万ユーロ(約2720億 円)の赤字。前年同期は19億ユーロの黒字だった。ブルームバーグが集 計したアナリスト5人の予想平均では20億8000万ユーロの赤字が見込ま れていた。

一時的項目を除いた利益は16%減少の9億8800万ユーロ。アナリス ト予想の10億7000万ユーロに届かなかった。

原題:ING Groep Reports First Quarter Loss After Sale of U.S. Insurer(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE