コンテンツにスキップする

GEのCEO:アルストム事業買収の交渉で「公平な機会」期待

米ゼネラル・エレクトリック (GE)のジェフリー・イメルト最高経営責任者(CEO)は、フラン スのアルストムのエネルギー事業に対する170億ドル(約1兆7300億 円)の買収提案をめぐる仏政府との交渉で「公平な機会が与えられるこ とを期待している」と述べた。

イメルトCEOは従業員向けに6日配信したブログで、GEはフラ ンスに相当投資してきており、今はアルストムを買収できる可能性につ いて自信を持っていると説明した。これに先立ちオランド仏大統領は雇 用保証を改善する形で買収案を修正するよう公然とGEに求めた。

イメルトCEOは「フランスはGEにとって50年余りにわたって重 要な国だ」とした上で、「政府はGEをよく知っており、良いパートナ ーであった。フランスにとって良い投資になるとわれわれは考えてお り、われわれの立場を説明する公平な機会が与えられることを期待して いる」と述べた。

GEは先週、タービンなどを製造するアルストムのエネルギー部門 買収を提案した。ドイツのシーメンスも対抗案を提示する計画を明らか にしている。

原題:Immelt Hopes GE Has ‘Fair Chance’ in France Alstom Talks (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE