コンテンツにスキップする

米プルデンシャル:1-3月は黒字確保-買収で米事業伸びる

米2位の生命保険会社プルデンシャ ル・ファイナンシャルの1-3月(第1四半期)決算は黒字となった。 買収などが米国事業の成長につながった。

7日の発表資料によると、純利益は12億4000万ドル(約1263億円) となった。前年同期の純損益は7億2000万ドルの赤字だった。株式公開 前に販売した保険の収益や一部投資損益を除いたベースの営業利益は1 株当たり2.40ドルと、ブルームバーグが集計したアナリスト17人の予想 平均(2.25ドル)を上回った。

ジョン・ストレングフェルド最高経営責任者(CEO、60)は年金 契約のほか、米国や海外での企業買収を通じて利益拡大を図った。プル デンシャルは昨年、ハートフォード・ファイナンシャル・サービシズ・ グループから生保事業を買収。2011年にはアメリカン・インターナショ ナル・グループ(AIG)から日本部門を取得した。

ストレングフェルドCEOは発表文で「質の高い事業の基盤作りを 継続している。ハートフォードから買収した個人生命保険事業の統合作 業は引き続き順調だ」との見解を示した。

米国のリタイアメント・ソリューション・投資運用事業部門の営業 利益は9億4500万ドルと、前年同期の7億6900万ドルから増加した。リ タイアメント部門の利益は60%増加し3億6400万ドル。

個人年金部門の寄与は3億8800万ドルで、前年同期の3億7200万ド ルから増加。資産運用部門の利益は14%増加し1億9300万ドル。

純資産

プルデンシャルの主要事業の純資産は3月末時点で1株当た り78.87ドルに増加。3カ月前は同72.30ドルだった。

米個人生命・団体保険部門の利益は10%減少し1億3100万ドル。個 人保険や企業向け障害保険の保険金請求の増加が減益につながった。

国際保険事業の営業利益は8億3700万ドルと、前年同期の8億7700 万ドルから減少した。収入の指標となる新契約年換算保険料は為替変動 の影響を除いたベースで7億7200万ドルと、前年同期の8億4100万ドル から減少した。

原題:Prudential Posts $1.24 Billion Profit as Deals Fuel Growth (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE