コンテンツにスキップする

アジア株:7週間ぶりの大幅下落-ジョルダーノなど安い

7日のアジア株式相場は反落し、約 7週間ぶりの大幅な下げとなっている。円高などを受け、日本株が急落 した影響を受けた。

パナソニックは3.4%安。ソフトバンクは5.1%安。香港の衣料品小 売り、ジョルダーノ・インターナショナルは15%下げた。1-6月(上 期)の利益が大幅に減少する見込みだと明らかにした。オーストラリア のレアアース(希土類)探鉱会社ライナスは10%安。一部の債務返済先 延ばしと増資計画を発表したことが嫌気された。

MSCIアジア太平洋指数は日本時間午後3時32分現在、前日 比1.4%安の136.95。

原題:Asian Stocks Fall Most in Seven Weeks as Topix Plunges on Yen(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE