コンテンツにスキップする

【今日のチャート】米エネルギー株上昇、原油による支援欠く

米国のエネルギー株は他の業種を主 導する形で上伸しているものの、上昇を維持するには原油相場による支 援をほとんど得られていないとの見方を、BMOキャピタル・マーケッ ツのチーフ投資ストラテジスト、ブライアン・ベルスキ氏が示した。

今日のチャートは、ニューヨーク市場の原油相場が1バレル当た り100ドル近辺で推移しているにもかかわらず、S&P500エネルギー株 指数のS&P500種株価指数に対する比率が過去3カ月間に上昇したこ とを示す。

エネルギー株は2月3日以降、S&P500種株価指数を構成する主 要10業種のうち最高のパフォーマンスを示している。この日には同指数 が年初来安値を付けた。S&P500エネルギー株指数はこれ以降、今月 6日までに15%上げ、S&P500種株価指数の2倍余りの上昇率を示し ている。原油相場は2月以降、96.26-105.22ドルで推移している。

ベルスキ氏は2日のリポートで、原油相場がエネルギー株の上昇に 追い付いていないため「エネルギー株の最近の堅調さに驚いている」と 指摘。「ファンダメンタルな状況に大幅な改善がない限り、向こう数カ 月間にパフォーマンスに悪影響が及ぶ可能性が高い」と指摘した。1989 年以降のエネルギー株と原油相場との関係に基づけば、現在のエネルギ ー株の水準を正当化するには原油相場が120ドルに上昇する必要がある との見方を示した。

原題:Energy-Stock Gains Lack Support From Crude Oil: Chart of the Day(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE