米政府、近く銀行を刑事訴追も-ホルダー米司法長官が示唆

ホルダー米司法長官は複数の銀行に 対する刑事訴追の準備が司法省で進められていることを明らかにした。 金融機関は大き過ぎて訴追できないとの概念を打ち破ることになる。

ホルダー長官は司法省のウェブサイトに5日掲載されたビデオメッ セージで、検察当局が訴追手続きを進める上で監督当局との連携が「極 めて重要だということが今後数週間か数カ月以内に実証される」と指摘 し、そのような関係に向けて協力体制が改善されたと述べた。米政府は スイスの銀行クレディ・スイス・グループと仏銀BNPパリバを訴追す るかどうか近く決定するもようだと、事情に詳しい複数の関係者は述べ た。ホルダー長官は銀行名は特定しなかった。

長官は一般論だとして、「こうした進行中の捜査の進展を個人的に 監視している」と述べ、「最後まで見届ける決意だ。そうすることによ って、米経済に悪影響を及ぼすいかなる個人あるいは組織も法律の適用 を逃れられないとの原則をあらためて確認するつもりだ」と続けた。

大恐慌以降で最悪となった金融危機における銀行幹部の関与をめぐ り、司法省が刑事責任を追求しなかったとして、ホルダー長官は一部の 議員から批判されている。

原題:Holder Signals Bank Charges Near as U.S. Said to Weigh Two Cases(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE