コンテンツにスキップする

米GMがSUV5万1640台をリコール-ソフトウエア不具合で

米ゼネラル・モーターズ(GM)は 燃料計が正しく表示しない可能性があるソフトウエアの不具合を修復す るため、スポーツ型多目的車(SUV)5万1640台をリコール(無料の 回収・修理)する。

米運輸省道路交通安全局(NHTSA)のウェブサイトに3日掲載 された文書によると、対象は2014年型「ビュイック・エンクレイブ」 「シボレー・トラバース」「GMC・アカディア」の一部。

原題:GM Swiftly Recalls 52,000 SUVs on Fuel-Gauge Software Flaw (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE