コンテンツにスキップする

サムスンに賠償命じる評決、アップルの請求額大幅に下回る

スマートフォン技術をめぐる米アッ プルと韓国サムスン電子の特許訴訟で、米カリフォルニア州連邦地裁の 陪審は2日、アップルが請求していた20億ドル(約2040億円)を大幅に 下回る1億2000万ドルの賠償をサムスンに命じる評決を下した。

陪審はまた、サムスンが主張していたアップルによる特許侵害につ いて1件を認定し、同社に15万8000ドルの賠償を命じた。今後は米国内 での相互の機器の販売差し止めをめぐる両社の請求に焦点が移ることに なりそうだ。

サンタクララ大学法科大学院のブライアン・ラブ助教は電子メール で今回の評決について、「アップルにとって勝利と見なすのは困難だ」 と指摘。サムスンが命じられた賠償は「アップルの請求額の10分の1に も満たず、同社の訴訟費用を大きく上回るものでさえないだろう」との 見方を示した。

原題:Apple Win Falls Short of $2 Billion Sought in Samsung Trial (2)(抜粋)

--取材協力:Adam Satariano、Peter Burrows、Margaret Cronin Fisk、Brian Womack.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE