コンテンツにスキップする

スロベニア格付け見通し「ステーブル」に引き上げ-フィッチ

フィッチ・レーティングスは2日、 スロべニアの格付け見通し(アウトルック)を「ステーブル(安定 的)」とし、これまでの「ネガティブ(弱含み)」から引き上げた。同 国の景気が予想より速いペースで回復していると指摘した。

フィッチはユーロ圏の一角であるスロべニアの格付けを「BBB +」に据え置いた。投資適格級としては下から3番目となるこの水準 は、アイルランドやスペイン、ラトビアと同じ格付け。

フィッチのソブリングループ担当ディレクター、マッテオ・ナポリ ターノ氏は電子メールで配布した資料で、「2013年後半および14年に入 ってからの政策対応で銀行セクターに絡んだリスクが軽減され、そのた め国のバランスシートのリスクも低下した。政府・政府機関の市場資金 へのアクセスがかなり容易になった」とコメントした。

原題:Fitch Raises Slovenia Outlook to Stable, Leaves Rating at BBB+(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE