コンテンツにスキップする

ロンドン外為:ドルが対円で続伸、102円台半ば-米雇用統計控え

ロンドン時間2日午前の外国為替市 場では、ドルが円に対して続伸。この日発表の米雇用統計では雇用の上 振れが示されると期待されている。

ロンドン時間午前9時4分(日本時間午後5時1分)現在、ドルの 対円相場は前日比0.1%高の1ドル=102円47銭。ユーロに対して も0.1%上げ1ユーロ=1.3853ドルでの取引。ユーロは対円では1ユー ロ=141円91銭と、ほぼ変わらずとなっている。

ブルームバーグがまとめたエコノミスト予想によると、4月の米雇 用統計では非農業部門雇用者数の前月比21万8000人増加が見込まれてい る。3月は19万2000人増だった。

原題:Dollar Advances Versus Yen a Second Day Before U.S. Jobs Report(抜粋)

--取材協力:大塚美佳、Yudith Ho、Candice Zachariahs.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE