香港株:上昇、ハンセン指数は週間も値上がり-カジノ株高い

香港株式相場は上昇。テンセント・ ホールディングス(騰訊)が大きく上げた。チャイナ・ユニコム(中国 聯通)は下落。週間ではハンセン指数が3週間ぶりの上げに転じた。

ウィン・マカオ(1128 HK)は4.1%上昇し、カジノ株の上げをけん 引。1-3月(第1四半期)の利益が市場予想を上回った。アジア最大 のインターネット企業、テンセント(700 HK)は2.5%高。移動通信の チャイナ・ユニコム(762 HK)は1.8%安。ドイツ銀行が目標株価を引 き下げた。

ハンセン指数は前営業日比126.70ポイント(0.6%)高の22260.67 で終了。週間では0.2%上げた。ハンセン中国企業株(H株)指数は前 営業日比0.2%高の9802.46。1日の香港と中国本土の金融市場は祝日の ため休場だった。中国本土市場は2日も休場。

ベアリング・アセット・マネジメントのマルチアセット戦略責任者 キエム・ドゥ氏(香港在勤)は、「投資家は政府の追加刺激策を期待し ているものの実現していないため、静かに待っている状況だ」と指摘。 「カジノは非常に力強い伸びが続いている」と述べた。

原題:Hong Kong Stocks Cap Weekly Gain on Tencent, Casino Shares (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE