コンテンツにスキップする

中国新疆ウイグルでの爆発、容疑者の1人は自治区出身-新華社

中国・新疆ウイグル自治区の区都ウ ルムチの駅で起きた爆発・襲撃事件について、国営新華社通信は公安の 情報を基に、容疑者2人のうち1人は同自治区アクス地区出身の39歳の 男だと伝えた。

新華社によると2人は過激な宗教思想の影響を受けていた。共に爆 発で死亡したという。

原題:Xi Vows to Combat Terrorism After Blast Kills 3 in Xinjiang (1)(抜粋)

--取材協力:Li Liu、Aipeng Soo.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE