コンテンツにスキップする

バークシャー、SNCのアルタリンク買収-エネルギー投資拡大

米投資・保険会社バークシャー・ハ サウェイは1日、SNCラバリン・グループのアルタリンクを買収する ことで合意した。アルタリンクはカナダで送電線を運営する。バークシ ャーはエネルギー分野への投資を拡大している。

SNCの発表資料によると、アルタリンク売却で約32億4000万カナ ダ・ドル(約3020億円)が得られる。

「バークシャー・ハサウェイ・エナジー」と今週改名されたバーク シャーの電力部門は、同部門を率いるグレッグ・アベル最高経営責任者 (CEO)の下で買収を通じて事業を拡大している。同部門は昨年、米 ネバダ州最大の電力会社NVエナジーを56億ドルで買収した。

アベルCEOは発表資料で、「アルタリンク買収はアルバータ州の 重要な送配電インフラに投資する絶好の長期的な機会そのものだ」と説 明した。

資料によれば、アルタリンクは現在の社名のままバークシャーのエ ネルギー部門傘下の別企業として運営され、本社もカルガリーに残され る。

原題:Berkshire to Buy SNC’s AltaLink as Buffett Builds Energy Bet (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE