コンテンツにスキップする

イスラエルのテバ:1-3月8%増益、予想上回る-新製品寄与

イスラエルの医薬品メーカー、テバ ファーマスーティカル・インダストリーズの1-3月(第1四半期)決 算は8%増益だった。後発医薬品(ジェネリック)の新製品や、多発性 硬化症治療薬「コパキソン」で長時間作用するタイプを投入したことが 寄与し、市場予想を上回る利益となった。

1日の発表資料によると、一部項目を除くベースの利益は10億ドル (約1020億円、1株当たり1.22ドル)と、前年同期の9億6000万ドル (同1.12ドル)から増加。1株利益は、ブルームバーグがまとめたアナ リスト20人の予想平均1.20ドルを上回った。

原題:Teva First-Quarter Profit Rises 8% on New Generics, Copaxone(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE