コンテンツにスキップする

元UBSのヒューズ氏、英金融業界から追放-アドボリ事件で

スイスの銀行UBSで上場投資信託 (ETF)デスクのシニアトレーダーだったジョン・ヒューズ氏が英金 融業界追放となった。現在服役中の元同僚、クウェク・アドボリ被告が 出した23億ドル(現在の為替レートで約2350億円)の取引損失への関与 が理由。

アドボリ被告が将来的な損失を隠すための利益留保を目的に作った 内部ファンドについて、ヒューズ氏はその存在を知りながらも報告しな かったとの声明を英金融行動監視機構(FCA)は1日発表した。 FCAで法執行責任者を務めるトレーシー・マクダーモット氏はこの中 で、報告を怠ったことで「アドボリ被告の未承認取引がチェックされず に放置された」と断じた。

アドボリ被告は2012年、詐欺の罪で禁錮7年の刑を言い渡された。 同年にUBSは、巨額損失を出した取引を見落とし、未然に防げなかっ たとして、英当局から2970万ポンド(約51億円)の制裁金処分を受け た。

UBSの広報担当、リチャード・ノートン氏はコメントを控えた。 ヒューズ氏は12年1月にUBSから解雇された後、友人らとスポーツの 賭けサイトを始めた。同サイトに電子メールを送ったが、これまでのと ころ返答はない。

原題:Ex-UBS Trader Hughes Banned Over Adoboli’s $2.3 Billion Loss (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE