コンテンツにスキップする

海外ドラマ配信の中国・愛奇藝、3年以内のIPO目指す

中国の検索サイト最大手、百度(バ イドゥ)傘下の映像配信サイト「iQIYI(愛奇藝)」は、3年以内 の新規株式公開(IPO)を目指している。オンラインで映画やテレビ 番組を楽しみたい中国の6億1800万人のインターネット利用者をめぐ り、愛奇藝は米国に上場している優酷土豆と競合している。

米テレビドラマ「マッドメン」や韓国ドラマ「星から来たあなた」 を中国で配信する愛奇藝の龔宇最高経営責任者(CEO)は4月29日に 北京でインタビューに応じ、IPO時には優酷土豆を上回る評価額を得 たいと語った。優酷土豆の時価総額は37億ドル(約3800億円)で、昨年 の売上高は30億元(約490億円)だ。

「業界で最大の市場・売上高のシェアを達成したい」と話す龔 CEOは、1985年以降に生まれたネット利用者を対象にしたドラマや番 組など独自コンテンツの制作に少なくとも3億元を今年投資することを 検討していると述べた。「ライバルに対してリードを広げ、今持ってい る強みを強固にしたい。確実に投資を増やしていく」と話した。

百度は優酷土豆に対抗しオンラインの娯楽コンテンツを拡大してい る。愛奇藝はまだ黒字となっていないが、龔CEOは黒字達成に向けた 工程表についてはコメントを控えた。

原題:Baidu Video Website Plans IPO Within 3 Years in Youku Challenge(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE