コンテンツにスキップする

アリババ、決済会社アリペイの株式再取得で協議-関係者

中国の電子商取引運営会社アリバ バ・グループ・ホールディングはオンライン決済サービス会社アリペイ の株式再取得に向けて協議している。事情に詳しい関係者1人が明らか にした。

同関係者によると、いかなる合意もアリババの新規株式公開 (IPO)後まで成立しない可能性もある。取引の成立には監督当局の 承認が必要。協議は非公開だとして関係者は匿名を条件に語った。

アリババは3月に米国でのIPOを目指す計画を発表した。ブルー ムバーグ・ニュースが先月集計したアナリスト12人の予想平均では、同 社の価値は1680億ドル(約17兆円)と評価されている。アリペイはアリ ババの決済を処理する関連会社で、アリババは現在、アリペイ株を保有 していない。

アリペイ株取得協議に関しては、米紙ウォールストリート・ジャー ナル(WSJ)が先に報じた。

原題:Alibaba Said to Hold Talks to Regain Stake in Payment Affiliate(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE