スペイン首相:目標以上の財政赤字縮小目指す-成長回復で

スペインのラホイ首相は同国の財政 赤字について、欧州連合(EU)が設定した目標より小幅にとどまると 予想している。景気回復が同国の財政立て直しを後押ししている。

ラホイ内閣が30日承認した政府の中期予算経済計画によると、年末 の財政赤字は国内総生産(GDP)比5.5%と、EUの目標(5.8%)よ り小幅となる見通し。

サエンスデサンタマリア副首相はマドリードでの記者会見で、「ス ペインは1年前に設定した経済見通しを達成し、それを上回った」とし た上で、「今も取り組みを続ける必要がある」と述べた。

ラホイ首相はEUで4番目に大きい財政赤字を緩和する上で景気回 復による効果を期待している。昨年の財政赤字はGDP比7.1%とな り、2008年以来最も小幅にとどまった。同国は不動産ブーム終えんが引 き金となった6年間の景気低迷から脱却した。

クレディ・アグリコルCIBのエコノミスト、フレデリック・デュ クロゼ氏(パリ在勤)は「この半年間は成長が予想より力強い。支出は 抑えられたままだが年初からの税収も比較的高水準で推移しており、好 循環だ」と指摘した。

原題:Rajoy Targets Narrower Budget Gap for Spain on GDP Recovery (1)(抜粋)

--取材協力:Harumi Ichikura、Jorge Sanchez Garcia、Sharon Smyth.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE