コンテンツにスキップする

アジア・太平洋株式サマリー:中国株上昇-香港、インド下げる

アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は反落。投資家が企業決算を見極める展開の中、月間 ベースでも下落した。アジアのテクノロジー銘柄が売られ、テンセン ト・ホールディングス(騰訊)はハンセン指数の下げの中心だった。

中国のアルミニウム生産最大手、中国アルミ(チャルコ、2600 HK)は4.5%安。1-3月(第1四半期)の赤字拡大が響いた。衣料品 小売りのエスプリ・ホールディングス(330 HK)は5.2%安と、この7 カ月余りで最大の下落。売り上げの減少が響いた。テンセント(700 HK)も5.2%安。

香港の資産家、鄭裕彤氏が出資する乳製品メーカー、中国輝山乳業 (6863 HK)は6.7%高。前日までの4営業日で23%下落していた。

ハンセン中国企業株(H株)指数は前日比1%安の9779.72で終 了。月間ベースの下落率は2.9%となった。ハンセン指数は前日 比319.92ポイント(1.4%)安の22133.97。月間では0.1%下げた。中国 国家統計局と中国物流購買連合会は5月1日、4月の製造業購買担当者 指数(PMI)を発表する。同日の香港および中国本土の金融市場は祝 日のため休場となる。

ベアリング・アセット・マネジメントのマルチアセット戦略責任者 キエム・ドゥ氏(香港在勤)は、「企業業績では伸びが明らかに鈍化し ている」と指摘。PMIなど経済指標は「中国の成長率が低下している という同じメッセージを送っている」と述べた。

【中国株式市況】

中国株式市場の上海総合指数は上昇。月間ベースでは2カ月連続で 下落した。一連の新株発行で既存株から資金が流出するとの懸念に加 え、中国の成長鈍化で企業利益が押し下げられるとの不安が広がってい る。

中国アルミ(チャルコ、601600 CH)は1.6%安。1-3月(第1四 半期)の赤字拡大が響いた。同銘柄は今月の株価下落率が昨年12月以降 で最大となっている。

内蒙古伊利実業集団(600887 CH)は3週間ぶり大幅高。同社の1 -3月期の純利益は前年同期比で2倍以上に増加した。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動する 上海総合指数は前日比6.02ポイント(0.3%)高の2026.36で終了。月間 では0.3%下落し、週間では0.5%下げている。上海、深圳両証取のA株 に連動しているCSI300指数は前日比0.19ポイント高の2158.66。5月 1、2両日の中国市場は労働節の祝日のため休場となる。

浙商証券の張彦斌アナリスト(上海在勤)は、「きょうは連休前の 最後の営業日のため、指数が節目の2000に近づくにつれて投資家の慎重 姿勢が強まった」と指摘。「新規株式公開(IPO)の目論見書が日々 公表されていることで、相場への圧迫が高まっている」と述べた。

【インド株式市況】

指標のS&Pセンセックス指数は4営業日続落し、前日比0.2%安 の22417.80で終了。これは2週間ぶりの安値。工業株や不動産関連銘柄 などの下げが目立った。 *指数は月間ベースでは3カ月続伸 *タタ・パワーは3.5%、ラーセン・アンド・トゥブロは2.1%それぞれ 下げた *不動産関連銘柄ではユニテックが8.4%安、DLFは8.9%下落

【オーストラリア株式市況】

S&P/ASX200指数は前日比2.50ポイント(0.1%)高 の5489.07。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比2.98ポイント(0.2%)安の1961.79。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比80.67ポイント(0.9%)安の8791.44。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE