コンテンツにスキップする

ソフトバンク株、一時2週間ぶり上昇率-米スプリント好決算

ソフトバンクの株価が一時、2週間 ぶりの上昇率となった。傘下の米携帯電話サービス事業者スプリント が、市場予想を上回る好決算を発表している。

ソフトバンク株は30日の取引で前営業日比一時2.4%上昇し、16日 以来の日中上昇率となった。午前9時26分現在、1.7%高の7678円で取 引されている。

ソフトバンクが去年買収したスプリントの現地時間29日の発表によ ると、1-3月期の売上高は88億8000万ドル(約9110億円)に増加、ア ナリストの予想平均87億7000万ドルを上回った。同業TモバイルUSや AT&Tとの値下げ競争激化の中でも契約者数が見込みほど減らなかっ た。

スプリントは今期の調整後利益を最大69億ドルと予想し、従来見通 しの最大67億ドルから引き上げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE