コンテンツにスキップする

バフェット氏:バークシャー次期CEOは株式オプション受給

米2位の資産家、ウォーレン・バフ ェット氏は、投資・保険会社バークシャー・ハサウェイの最高経営責任 者(CEO)に就任する後継者が同社で唯一、報酬として株式オプショ ンを受け取る経営幹部になることを明らかにした。

バフェット氏(83)はフォーチュン誌4月28日号のインタビュー で、次期CEOは「経営全般の成功に責任を追う唯一の人物であるた め、その人だけがオプションを受け取る」と取締役会向けの文書に記載 したと説明した。バフェット氏はこの文書をバークシャーが2015年に公 表する次の年次報告書に盛り込む可能性があると語った。

同氏は以前から、株式オプションを報酬に利用することは株主に高 い代償を払わせることになりかねず、動機付けの手段として逆効果にな る恐れがあるとの認識を示していた。バークシャーのCEOとして10万 ドル(約1024万円)の給料を得ている同氏は、次期CEOがより多くの 報酬を受けるに値すると述べている。次期CEOの名前は公式に特定さ れてはいない。

原題:Buffett Says His Successor at Berkshire Should Get Stock Options(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE