アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は薄商いの中で下落。ハンセン指数が1カ月ぶりの安 値で引けた。カジノ銘柄が売られたほか、中国人寿保険が減益決算を受 け値下がりした。

カジノ運営のサンズ・チャイナ(1928 HK)とギャラクシー・エン ターテインメント・グループ(銀河娯楽集団、27 HK)は共に3.3%安。 富裕層の顧客からのカジノ収入が減少するリスクがあると、クレディ・ スイス・グループが指摘した。

中国最大の生命保険会社、中国人寿保険(2628 HK)は2.2%安。投 資リターン低下から、1-3月(第1四半期)の純利益は前年同期 比28%減となった。中国輝山乳業(6863 HK)は終値としては上場来安 値となった。株主の1社が25日、保有株を割安な水準で売却した。

ハンセン指数は前週末比91.00ポイント(0.4%)安の22132.53で終 了。ハンセン中国企業株(H株)指数は0.3%安の9770.10で引けた。

CMCマーケッツ(シドニー)のセールストレーダー、ナイオー ル・キング氏は「企業関連の比較的特殊な問題でさえ、投資家にとって は十分な懸念材料となっているようだ。慎重な見方が支配的となってい る」と述べた。

【中国株式市況】

中国株式相場は下落。上海総合指数が7週間ぶりの大幅安となっ た。中国最大の生命保険会社、中国人寿保険の減益決算に加え、新株発 行で資金が流出するとの懸念が響いた。

1-3月(第1四半期)が28%減益となった中国人寿保険(601628 CH)は7週間ぶりの大きな下げ。コンテナメーカーの中国国際海運集装 箱(集団、000039 CH)は9.5%安。同社の1-3月の純利益は42%減少 した。

映画製作を手掛ける華誼兄弟伝媒(300027 CH)は8カ月ぶり安値 に下落。保利房地産集団(600048 CH)を中心に不動産株も値下がり。 非上場の不動産会社が一部の住宅価格を28%引き下げたと上海モーニン グポストが報じた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の両方に連動する 上海総合指数は前週末比33.03ポイント(1.6%)安の2003.49で終了。 これで4営業日続落で、3月10日以来の大幅安となった。上海、深圳両 証取のA株に連動しているCSI300指数は1.5%安の2134.97。

華西証券の毛勝アナリストは「当局が4月末に新規株式公開 (IPO)の審査を行うと週末に確認したことで、新株発行で流動性が 低下するとの懸念が主に相場の重しとなっている。予想よりもずっと早 い日程だからだ」と指摘した。

【インド株式市況】

指標のS&Pセンセックス指数は前週末比0.3%安の22631.61で終 了。資本財銘柄と自動車関連株の下げが目立った。 * 同指数は23日に過去最高値を更新 * ベアリング・アセット・マネジメントのアジア担当マルチアセット戦 略責任者キエム・ドゥ氏はブルームバーグテレビとのインタビューで 「センセックス指数はこれまで素晴らしく上げてきたが、この上昇はい ずれ現実に直面する」と述べ、「インド株を大きくロング(買い越し) にしているなら、幾分か利益を確定させ他に投資すべきだ」と語った * バーラト重電機は2.6%安、ラーセン・アンド・トゥブロは1.6%下落 * タタ・モーターズは1.6%、ヒーロー・モトコープは1.8%それぞれ下 げた

【オーストラリア株式市況】

S&P/ASX200指数は前営業日比5.07ポイント(0.1%)高 の5536.07。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前週末比2.40ポイント(0.1%)安の1969.26。

【台湾株式市況】

加権指数は前週末比35.59ポイント(0.4%)高の8809.71。

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE