コンテンツにスキップする

ファイザー、英アストラゼネカに10兆円買収提示済み-関心持続

米医薬品最大手のファイザーは、同 業で英2位のアストラゼネカに約588億ポンド(約10兆1400億円)規模 の買収案を過去に提示したことを確認した。同案は拒否されたが、アス トラゼネカに引き続き関心があるとしている。実現すれば、英企業買収 としては過去最大規模となる。

ファイザーの28日発表によれば、同社は1月に、現金と株式合わせ て1株当たり46.61ポンド相当の買収案をアストラゼネカに提示した が、同社は協議入りを拒んだ。当時の提示額はアストラゼネカの今月25 日の終値を約14%上回る水準。

アストラゼネカをファイザーが買収した場合、医薬品業界で過去最 大級の買収となる。アストラゼネカ取締役会が株主に推薦できるような 合意を同社との交渉でまとめることをファイザーは望んでおり、「現在 は複数の選択肢」を検討しているという。

アストラゼネカがこの日に別途発表したところによれば、ファイザ ーのイアン・リード最高経営責任者(CEO)が今月26日にアストラゼ ネカのレイフ・ヨハンソン会長に1月以来初めて接触。具体的な提案は 行わなかったという。ファイザーはこの日の発表を共同で行うことを提 案したが、アストラゼネカ取締役会は必要ないと判断したと同社は説明 した。

原題:Pfizer Still Wants AstraZeneca After $98.7 Billion Bid Rejected(抜粋)

--取材協力:David Welch、Naomi Kresge、Albertina Torsoli、Makiko Kitamura.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE