コンテンツにスキップする

トヨタ、米販売本社機能をテキサス州に移転へ-関係者

トヨタ自動車は米販売部門の経費削 減のため、カリフォルニア州トーランスに置く米本社機能の相当部分を テキサス州ダラス近郊に移す。事情に詳しい複数の関係者が明らかにし た。

同関係者らが匿名を条件に語ったところによれば、従業員には28日 に計画が伝えられる。トヨタ広報のスティーブ・カーティス氏に同計画 に関するコメントを求めて電話したが、現時点で返答はない。

今回の移転計画は、米自動車販売の最大市場であり、最も厳しい排 ガス規制を提唱してきたカリフォルニア州にとって打撃だ。トヨタのハ イブリッド車「プリウス」は過去2年、同州で最も売れ行きの良いモデ ルだった。テキサス州のペリー知事は低税率とより緩やかな規制をうた って、これまでに何度もカリフォルニア州を訪れて多数の企業に自州へ の移転を働き掛けてきた。

カリフォルニア州内の従業員は5300人余りで、その大部分はトーラ ンスで販売や財務、マーケティング、製品計画などに従事している。ト ーランスからテキサス州に移す機能や時期の詳細は、従業員との会合 後、28日にも発表される可能性がある。日産自動車が2006年に北米本社 をよりコストの低いテネシー州に移した際、移転を選んだ従業員は当 初、全体の42%にすぎなかった。

計画が未公表であることを理由に関係者のうち3人が匿名で語った ところによると、トヨタは新本部をテキサス州プラノ近郊に置く可能性 がある。同関係者らによると、トーランスで展開する事業の大多数は2 年間かけてテキサスに移される公算だ。

ペリー知事の報道官は、トヨタ移転に関する電子メールでの質問に 回答していない。

原題:Toyota Said to Prepare to Move U.S. Sales Headquarters to Texas(抜粋)

--取材協力:Darrell Preston.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE