コンテンツにスキップする

欧州株:下落、ネステに失望売り-ウクライナ情勢も注視

25日の欧州株式相場は下落し、指標 のストックス欧州600指数は週間ベースでの上げ幅を縮小した。ネス テ・オイルやサンドビックの四半期利益が予想を下回ったほか、ウクラ イナをめぐるロシアと米国の緊張の高まりも影響した。

フィンランドの石油精製会社ネステは5.1%安。同社は2014年通期 利益見通しを下方修正した。スウェーデンの金属切削工具メーカー、サ ンドビックは3%下落。ドイツ銀行は2%下げた。同行が増資を実施す るとの観測の高まりから売られた。

ストックス欧州600指数は前日比0.8%安の333.50で終了。前週末比 では0.3%上げている。

BGL・BNPパリバの株式ストラテジスト、ギヨーム・デュシェ ーヌ氏(ルクセンブルク在勤)は電話インタビューで、「決算はあまり 良くない」とし、「期待は比較的低く、過去1カ月で下方修正された。 ロシア問題がまだある。状況がどのように展開するか分からない」と語 った。

25日の西欧市場ではノルウェーを除く17カ国で主要株価指数が下 落。英FTSE100指数は0.3%安。独DAX指数は1.5%、仏CAC40 指数は0.8%それぞれ下げた。

原題:European Stocks Decline Amid Earnings Shortfalls as Neste Slides(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE