コンテンツにスキップする

ロシア株、5日続落-S&P格下げとウクライナ情勢で

25日の金融市場でロシア株は5日続 落。ウクライナ緊張緩和に向けた合意の順守を米国が制裁をちらつかせ てロシアに迫る中、同国の格付けをスタンダード・アンド・プアーズ (S&P)が引き下げた。

モスクワ時間午前11時35分現在、ロシア株の指標のMICEX指数 は1%安の1287.26。前週末比では5.1%安。

ウクライナの緊張緩和に向け先週ジュネーブでまとまった合意は崩 壊しつつある。S&Pはロシアの格付けを投資適格で最低の「BBB -」と、従来の「BBB」から1段階引き下げた。一段の成長減速や米 欧による追加制裁があれば、さらに引き下げる可能性があるとしてい る。

原題:Russia Stocks Decline Fifth Day on S&P Rating Cut, Ukraine Woes(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE