コンテンツにスキップする

NYタイムズ:1-3月は広告収入が増加-紙媒体が健闘

新聞発行の米ニューヨーク・タイム ズ(NYT)の広告収入が約3年ぶりに増加した。マーク・トンプソン 最高経営責任者(CEO)は事業立て直しに取り組んでいる。

24日の発表資料によると、1-3月(第1四半期)の広告収入 は3.4%増の1億5870万ドル(約160億円)。紙媒体広告の収入が3.7% 増え、オンラインを上回る伸びとなった。広告収入増が寄与し、一部項 目を除いた1株利益は7セントと、アナリストの予想平均の3セントを 上回った。

トンプソンCEOは記事スタイルの広告掲載を増やしたことが収入 増につながったと指摘。ただ、増収は続かない可能性があると警戒感も 示した。紙媒体からオンラインへの移行に苦戦したほか、予算削減や幹 部交代の影響でNYTの広告収入は13四半期連続で減少していた。

4-6月(第2四半期)については、広告収入が1桁台半ばの落ち 込みとなる一方、新聞発行売上高は5%未満の伸びになるとの見通しを 示した。

発表資料によると、1-3月期の純利益は174万ドル(1株当たり 1セント)。前年同期は357万ドル(同2セント)だった。売上高は3 億9000万ドルと、アナリストの予想平均の3億8500万ドルを上回った。

原題:New York Times First Ad Increase in Three Years Is Fleeting (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE