コンテンツにスキップする

フォード、リンカーンを中国に投入へ-高級車市場の一角狙う

米2位の自動車メーカー、フォー ド・モーターは、中国市場に高級車ブランド「リンカーン」を投入す る。フォルクスワーゲン(VW)のアウディやBMWなどのドイツ勢に 大きく後れての投入となるが、主力の「フォード」ブランドの中国での 成功再現を狙う。

フォードは北京市中心にあるビジネス街でリンカーンのコンパクト スポーツ型多目的車(SUV)「MKC」と中型セダン「MKZ」を展 示。10-12月(第4四半期)までにこれら車種を販売し、2016年までに 5車種提供することを計画している。

アウディとBMW、ダイムラーのメルセデス・ベンツが中国市場に 参入してからの年数は計50年を超えており、成熟しつつある同国の高級 車市場で70%余りの販売台数シェアを握っている。遅れての参入だった にもかかわらずフォードは昨年、主要メーカーの中で急成長し、トヨタ 自動車を追い抜いた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE