コンテンツにスキップする

ウクライナ危機で4者協議へ-米・EUは対ロ追加制裁を警告

ウクライナ東部での武力衝突発生以 降では初めて、同国とロシアの外交当局者のトップが顔を合わせる。17 日のジュネーブでの4者協議に参加する米国と欧州連合(EU)は話し 合いが失敗に終われば、ロシアへの追加制裁を実施する方向だ。

オバマ米大統領は16日、ロシアのプーチン大統領がウクライナの分 離派武装集団への支援を停止し、国境付近から部隊を撤退させなけれ ば、ロシアは追加制裁に直面すると言明した。

オバマ大統領は16日夜に放映されたCBSニュースのインタビュー で、「プーチン大統領の決定はウクライナにとって悪いだけでなく、長 期的にロシアにも悪影響をもたらすだろう」と発言。ロシア経済は既 に、ウクライナ危機による不確実性と追加制裁の見通しで打撃を受けて いると指摘した。

米国務省当局者が匿名を条件に明らかにしたところによれば、ロシ アがウクライナ危機の外交的解決に本気で取り組む姿勢かどうかを4者 協議で見極められる見通し。そのような姿勢が見られない場合、プーチ ン大統領の取り巻きやロシア経済の全分野を対象にした追加制裁を行う 可能性があると米当局者は警告してきた。

4者協議にはウクライナのデシツァ外相、ロシアのラブロフ外相、 ケリー米国務長官、EUのアシュトン外交安全保障上級代表が参加す る。

ヤマ場に近づく

元駐ウクライナ米大使で現在はブルッキングス研究所のシニアフェ ローを務めるスティーブン・パイファー氏は協議の結果について、「ロ シアが危機打開を目指す用意を整えて会議に臨むかどうか」にかかって いるとの見通しを示した。

モスクワに本部を置く外交国防政策評議会の責任者、フョードル・ ルキアノフ氏は「ウクライナ危機はヤマ場に近づいており、現在の情勢 を救う最後のチャンスを託されるのは高度にプロフェッショナルな外交 だ」と述べた。同氏は政府系のロシア新聞の論評で、4者協議での合意 にはウクライナ全国民の権利やウクライナ向けロシア産天然ガスの価格 と欧州へのガス輸送中継の保証、ウクライナの中立維持、5月25日のウ クライナ大統領選のロシアによる承認が盛り込まれる必要があると指摘 した。

原題:Ukraine Faces Russia in Talks as U.S., EU Bring Sanctions Threat(抜粋)

--取材協力:Nicole Gaouette、Henry Meyer、Julianna Goldman、Daryna Krasnolutska.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE