アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式市場では、ハンセン指数がもみ合ったものの上昇して引け た。中国の1-3月の国内総生産(GDP)伸び率が6四半期ぶりの低 さにとどまり、景気対策が実施されるとの見方が一部で浮上した。カジ ノ関連銘柄は売られた。

中国農業銀行(1288 HK)は0.3%高。一時は1.8%高となった。テ ンセント・ホールディングス(騰訊、700 HK)とレノボ・グループ(聯 想集団、992 HK)は、前日の米国市場でのテクノロジー株高の流れを引 き継いで買われた。

一方、資産家スティーブ・ウィン氏率いるカジノ運営会社の傘下企 業ウィン・マカオ(永利澳門、1128 HK)は2.4%安。中国での融資抑制 がマカオでの収入を減少させる可能性があるとアナリストが指摘した。 華潤電力(836 HK)は3%安。

ハンセン指数終値は前日比24.75ポイント(0.1%)高の22696.01。 この日は0.2%安から0.9%高までもみ合った。ハンセン中国企業株(H 株)指数も0.1%高の10035.96。

【中国株式市況】

中国株式相場は金融株主導で上昇。1-3月(第1四半期)の同国 経済成長が6四半期ぶりの低い伸びにとどまったことを受け、景気対策 が講じられるとの見方が広がった。

増益決算を発表した方正証券(601901 CH)は3%高となって証券 株の上げをけん引。一方、純利益の減少を明らかにしたレアアース(希 土類)生産の内蒙古包鋼稀土高科技(600111 CH)は4.1%下げた。

1-3月期の国内総生産(GDP)は前年同期比7.4%増。ブルー ムバーグがまとめた市場予想中央値は7.3%増だった。3月の工業生産 は前年同月比8.8%増と、市場予想を下回った。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動する 上海総合指数の終値は前日比3.52ポイント(0.2%)高の2105.12。15日 はマネーサプライ(通貨供給量)統計でM2の伸びが過去最低となった ことから3月10日以来の大幅下落で取引を終えていた。上海、深圳両証 取のA株に連動しているCSI300指数は0.1%高。

スタンダードチャータードの投資ストラテジスト、オードリー・ゴ ー氏(シンガポール在勤)は「GDPはおおむね予想通りだったが、工 業生産が失望を誘った」と指摘。「前日発表のマネーサプライでも成長 減速が続いていることが示された。景気下支えに向けた一段の政策措置 を講じるよう求める声が再び強まっている」と述べた。

【インド株式市況】

インド株式市場では、S&Pセンセックス指数が3営業日続落。前 日発表された3月の消費者物価指数(CPI)上昇率が4カ月ぶりに前 月から加速し、インド準備銀行(中央銀行)が政策金利を高水準で維持 するとの観測が広がった。

エンジニアリング会社ラーセン・アンド・トゥブロは3カ月ぶりの 大幅安。ソフトウエア輸出でインド2位のインフォシスは6カ月ぶり安 値まで売り込まれた。住宅金融最大手のハウジング・デベロップメン ト・ファイナンス(HDFC)は3営業日続落。

ムンバイ市場のセンセックス指数は前日比207.70ポイント (0.9%)安の22277.23で終了。これは2月13日以来の大幅下落。

インド中央統計機構が発表した3月のCPIは前年同月比8.31%上 昇と、伸び率は2月の8.03%(改定値)を上回った。卸売物価指数 (WPI)も予想を上回る伸びだった。

【オーストラリア株式市況】

S&P/ASX200指数は前日比32.16ポイント(0.6%)高 の5420.32。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比0.06ポイント安の1992.21。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比7.11ポイント(0.1%)高の8923.82。

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE