コンテンツにスキップする

香港株(終了):上昇-香港取引所が続伸、中国旺旺も高い

香港株式相場は上昇。前週まで週間 ベースで3週続伸となっているハンセン指数が高い。時価総額で世界2 位の取引所運営会社、香港取引所は中国本土市場との相互乗り入れ計画 を好感して続伸した。

香港取引所(388 HK)は2.6%高。先週12%高となった流れを引き 継いだ。菓子・飲料メーカーの中国旺旺(151 HK)は5.2%高と、ハン セン指数の上昇を主導。ハンセン中国企業株(H株)指数の構成銘柄で は、長城汽車(2333 HK)が2.3%高となった。

中国石油化工(SINOPEC、386 HK)は子会社が損失予想を発 表したことから0.8%安となった。

ハンセン指数は前週末比35.16ポイント(0.2%)高の23038.80で取 引を終了。一時0.4%安となった。同指数は先週、香港、上海両市場の 相互乗り入れ計画を中国が公表したことを受けて証券株が買われ、週間 で2.2%高となっていた。H株指数も前週末比0.2%高の10244.02。

智易東方証券の藺常念最高経営責任者(CEO)は「相互乗り入れ については依然、総じて楽観的な見方がある。投資家は香港の利益にな ると確信している」と指摘。「市場参加者は中国景気の減速を予期して おり、経済成長率が7.5%を下回ったとしても相場はさほどマイナスに 反応はしないだろう」と述べた。

原題:Hong Kong Stocks Climb, Extending Weekly Gain as HKEx Advances (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE