コンテンツにスキップする

4月10日の欧州マーケットサマリー:株は下落、債券総じて上昇

欧州の為替・株式・債券・商品相 場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.3888   1.3855
ドル/円            101.52   102.00
ユーロ/円          140.99   141.32


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  333.41     -1.75     -.5%
英FT100     6,641.97    +6.36     +.1%
独DAX      9,454.54   -51.81     -.5%
仏CAC40    4,413.49   -29.19     -.7%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .16%        -.02
独国債10年物     1.52%       -.06
英国債10年物     2.62%       -.07


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,320.50    +18.75   +1.42%
原油 北海ブレント        107.50      -.48     -.44%

◎欧州株:下落、デンマークのトリグ安い-予想外の中国輸入減を懸念

10日の欧州株式相場は下落。3月の中国輸入が予想に反して減少し たことが嫌気された。

デンマークの保険会社トリグは4%下落。第1四半期の純利益がア ナリスト予想に届かなかった。一方、フランスの高級ブランド、 LVMHモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンは3.2%上昇。ファッション と革製品の売り上げが2年ぶりの高い伸びとなったことが買い材料。

ストックス欧州600指数は前日比0.5%安の333.41で終了。一時 は0.6%上げた。米連邦準備制度理事会(FRB)が9日公表した連邦 公開市場委員会(FOMC)の議事録で、利上げ時期をめぐる懸念が和 らいだことが手掛かり。同指数は6年ぶり高値を付けた4日以来で は1.7%下げている。

ハムステッド・キャピタルのファンドマネジャー、レックス・バン ダム氏は電話インタビューで、「重要な市場の一つは中国だ」とし、 「中国が想定以上にひどく悪いのかどうかが疑問点だ。ここ数年は FOMCによる支援が本当にあった。今年はもっと心配だ」と語った。

この日の西欧市場では18カ国中14カ国で主要株価指数が下落。英 FTSE100指数は0.1%高となった一方、独DAX指数は0.5%、仏 CAC40指数は0.7%それぞれ下げた。

10日の発表によれば、3月の中国輸入は前年同月比11.3%減少。ブ ルームバーグがまとめたエコノミスト予想中央値は3.9%増だった。

原題:European Stocks Decline as Chinese Imports Unexpectedly Tumble(抜粋)

◎欧州債:総じて上昇、FOMC議事録で-ギリシャやアイルランド起債

10日の欧州債市場ではユーロ圏諸国の国債が総じて値上がり。9日 公表された米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事録で、当局者らが 利上げに向かいつつあるとの観測が後退したことが背景。この日はギリ シャが2010年以降で初めて国際資本市場に復帰した。

イタリア国債が続伸したほか、ベルギーとフランス、ドイツの国債 も買われた。一方、ギリシャ国債は下落し、10年債利回りは前日付け た2010年2月以来の低水準から上昇した。同国は銀行団を通じて5年債 を30億ユーロ相当起債。事情に詳しい関係者によると、需要は200億ユ ーロを超えた。アイルランドが実施した10億ユーロ相当の10年債入札で は、利回りが過去最低となった。

ラボバンク・インターナショナル(ロンドン)の欧州金利戦略部門 の責任者、リチャード・マクガイア氏は「国債相場はFOMC議事録の ハト派的な内容を手掛かりに上昇して始まった」とし、「流動性見通し の改善で全体的に高くなる典型的なケースだ。ギリシャ5年債の強い需 要は、ポジティブな流動性見通しがファンダメンタルズをめぐる懸念に 打ち勝っていることを示す兆候だ」と続けた。

ロンドン時間午後5時現在、イタリア10年債利回りは前日比4ベー シスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の3.17%。7日に は3.142%まで下げ、過去最低を付けた。同国債(表面利率4.5%、2024 年3月償還)価格はこの日、0.31上げ111.46。

ベルギー10年債利回りは6bp下げて2.15%、同年限のフランス国 債利回りも6bp低下し2.02%。ドイツ10年債利回りも6bp下げ て1.52%となった。

ギリシャ10年債は3日ぶりに値下がりし、利回りは5bp上昇 の5.94%。前日は5.80%まで低下していた。

米連邦準備制度理事会(FRB)が公表したFOMC議事録によれ ば、数人の政策当局者は、主要政策金利の予測中央値の上昇が今後見込 まれる引き締めペースを過剰に示す恐れがあると指摘した。

原題:Euro-Area Bonds Rise on Fed Minutes as Greece, Ireland Sell Debt(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE