コンテンツにスキップする

英バークレイズ、マリーナベイにシンガポール業務集約-関係者

資産規模で英銀2位バークレイズ は、シンガポール部門のコスト削減のため、郊外に配置した人員を中心 部のビジネス街に集約する計画だ。事情に詳しい複数の関係者が明らか にした。

非公開情報であることを理由に関係者の1人が匿名を条件に語った ところでは、バークレイズはシンガポール郊外タンピネスのオフィスス ペース(約1440平方メートル)のリース契約を打ち切り、マリーナベ イ・ファイナンシャルセンターに7月までにスタッフを移転させる。バ ックオフィスの約300人が影響を受けるという。バークレイズは、この 件でコメントできないと電子メールで回答した。

原題:Barclays Said to Move More Singapore Staff to City From Suburbs(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE