コンテンツにスキップする

メルケル独首相:欧州は結果を恐れずにロシアへの制裁実行を

ドイツのメルケル首相は、ロシアが ウクライナにさらなる介入を行えば経済制裁を科すとした欧州連合 (EU)の決意をロシアは過小評価すべきではないと述べた。

メルケル首相は5日、自身が率いるキリスト教民主同盟(CDU) のベルリンでの会合で演説し、欧州は「措置を講じることによって自分 たちにも何らかの問題が返ってくるのではないか」と「恐怖感に圧倒」 されてはならないと指摘した。

メルケル首相は「現在の情勢はわれわれに自分の立場の自覚を促し ている」と述べた上で、「幻想を抱くべきではない。欧州内にも相違点 はあるが、団結できるのは幸運であり」、ロシアが「ウクライナへの介 入を拡大」すれば、団結して決断を下すだろうと語った。

原題:Merkel Says Europe Shouldn’t Fear Punishing Russia on Ukraine(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE