コンテンツにスキップする

欧州株:6年ぶり高値に上昇-ホルシムとラファルジュに買い

4日の欧州株式相場は上昇。指標の ストックス欧州600指数は6年ぶり高値を付けた。統合を探り協議中の セメントメーカーのホルシムとラファルジュの値上がりが目立った。米 雇用統計で2月の雇用者数の伸びが上方修正されたことも好感された。

スイスのホルシムは6.9%の値上がり。同業の仏ラファルジュとの 間で統合協議が進んだことを認めた。ラファルジュは8.9%上昇。仏酒 造のレミー・コアントローは3.6%高。同社買収をブラウンフォーマン が検討したとの報道がきっかけ。英格安航空イージージェットは2%上 昇。3月の旅客増加が買い材料。

ストックス欧州600指数は前日比0.6%高の339.18と、終値ベース で2008年1月以来の高値となった。米経済が悪天候の影響から持ち直し ている状況が経済指標の改善で示唆され、3月24日以降は4.6%上げて いる。今週は1.6%値上がりした。

ノルデア銀行のシニアストラテジスト、ヘンリク・ドゥルセビエリ 氏(コペンハーゲン在勤)は電話インタビューで、米雇用統計では3月 の「数値が予想に届かなかったものの、前月分が上方修正されたことを 投資家はプラスに受け止めていると思う」と指摘。「2014年に株高を期 待するなら、それをけん引するのは企業業績であり、業績が良くなるた めには一段の成長が必要だ」と付け加えた。

米労働省がこの日発表した3月の雇用統計によると、非農業部門雇 用者数(事業所調査、季節調整済み)は前月比19万2000人増加。ブルー ムバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト予想の中央値は20万人増だ った。前月は19万7000人増(速報値17万5000人増)に上方修正された。

この日の西欧市場では18カ国中15カ国で主要株価指数が上昇。仏 CAC40指数は0.8%値上がりし、独DAX指数と英FTSE100指数は それぞれ0.7%上げた。

原題:Europe Stocks Rise to Highest Since ’08 on Holcim, Lafarge Talks(抜粋)

--取材協力:Trista Kelley.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE