コンテンツにスキップする

ロンドン外為:ドルは対円で高水準維持-ユーロは軟調続く

ロンドン時間4日午前の外国為替市 場でドルは対円で、前日に付けた10週ぶり高値に近い。米労働省がこの 日発表する3月の雇用統計では、雇用者数が前月比20万人増と昨年11月 以来の高い伸びを示すと見込まれている。

ユーロはドルに対して1カ月ぶり安値を付けた前日の流れを引き継 いで軟調。欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は3日、デフレ阻止の ため追加緩和を辞さないと表明した。

ロンドン時間午前7時36分(日本時間午後3時36分)現在、ドルは 対円で前日からほぼ変わらずの1ドル=103円83銭。前日には一時104 円11銭と1月23日以来の高値を付けていた。ユーロは対ドルで1ユーロ =1.3705ドル。前日は一時2月28日以来の安値1.3698ドルを付けた。対 円では0.2%安の1ユーロ=142円28銭。

原題:Dollar Near 10-Week High Versus Yen Before U.S. Payrolls Report(抜粋)

--取材協力:大塚美佳、三浦和美.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE