コンテンツにスキップする

【海外アラカルト】ミルウォーキーが沈む、容疑者に心の傷

米ウィスコンシン州最大の都市、ミルウォーキーが沈みつつある。 繁華街にある数十棟の建物の壁と土台の劣化が進行しているためだ。こ うした壁や土台は100年以上にわたり木製のくいの上に浮いた構造にな っており、使われているマツやオーク、シーダーが腐食してきた。その 原因はくいの支えとなってきた地下水が減少していることだ。干ばつや 過剰な取水などがこうした事態を招いたと専門家は指摘する。(3 日)Milwaukee Sinks as Ebbing Groundwater Undermines Its Foundations

米テキサス州のフォートフッド陸軍基地で2日、男性兵士が銃を乱 射し3人が死亡、16人が負傷した事件で、事件後に自殺したこの男性兵 士はイラク帰還兵のイワン・ロペス容疑者(34)だと陸軍当局者が明ら かにした。ロペス容疑者は心的外傷後ストレス障害(PTSD)と頭部 の傷で治療を受けていたという。ジョン・マクヒュー陸軍長官は3日の 上院公聴会で、同容疑者には負傷したり戦闘に直接参加した記録はない と証言した。(3日)Fort Hood Shooter May Have Argued With Comrade Before Killings

米国の消費者が被る安全性リスクをなくすため、中国での医薬品の 生産には改善が必要だと米食品医薬品局(FDA)の中国事務所が指摘 した。FDAは中国から輸入される医薬品の安全性確保に努める一方 で、中国の医薬品業界に品質改善を求めていると、FDA中国事務所の ディレクターを務めるクリストファー・ヒッキー氏が3日、ワシントン の公聴会で述べた。FDAによると、米国で販売される医薬品の有効成 分の約80%を海外企業が生産する。FDAは中国製品の安全性に問題が 起きたことから、2008年に中国事務所を開設した。(4日) Drug Quality in China Must Improve to Reduce Risk, U.S. FDA Says

米マクドナルドのウクライナ部門がクリミア自治共和国のシンフェ ロポリやセバストポリ、ヤルタで店舗営業を停止したことが、同社のウ ェブサイトで明らかになった。同社は可能な限り早期の営業再開を望ん でおり、営業停止の影響を受ける従業員についてはウクライナの他の店 舗での仕事を提示しているという。(3日)McDonald’s Suspends Operations at Its Restaurants in Crimea

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE