コンテンツにスキップする

米財務次官:クリミア編入受けた対ロシア制裁、効果は世界中に

コーエン米財務次官(テロ・金融犯 罪担当)は2日、上院委員会小委員会での書面による証言で、ロシアに よるクリミア編入に対する制裁について、世界全体に効果が及ぶと指摘 した。米財務省は3月、ロシア政府当局者ら31人、サンクトペテルブル クに拠点を置くロシア銀行を制裁対象とした。

同次官は制裁リストに加えられた人物らについて、米国内で資産が 凍結され米国に絡んだビジネスが全面的に禁じられるだけでなく、米国 外でもビジネスを行うことが「非常に困難になる」と言明。「制裁実施 に当たっては、世界中の主要金融センターが多くの場合、米国の指針を 順守してきたことがこれまでの経験で示されている」と説明した。

原題:U.S. Sanctions Against Russia Have Global Reach, Treasury Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE