米国株:上昇、FRB議長発言で-S&P500種は5四半期続伸

米株式相場は上昇。米連邦準備制度 理事会(FRB)のイエレン議長が金融面からの景気支援継続を示唆し たほか、ウクライナで緊張緩和の兆しが見られることが手掛かり。S& P500種株価指数は四半期ベースで5四半期続伸となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。